R(娘・3歳)とママ(私)の生活記録


カメラを向けるとポーズ!が流行です。
by ciaoyoco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

カテゴリ:health( 7 )

diaper rush

2~3日前からRのおしりが赤い。いわゆる diaper rush なのだが、そういえば最近、Rはちょっとお腹が緩い。しかもう○ちの回数が多いので、どうしても真っ赤になってしまうのだろう。そういえば昨日はまた記録的なモンスターう○ちをした。繊維が多すぎる食事をしてるのかなぁ?Rは野菜が好きだからと、野菜が多くなっているのかも。少しメニューを見直してみようかな。

さて今日は、ママとRの足の大きさを比較した。するとRは大喜びで、何度も何度もママの足の裏に自分の足の裏を合わせていた。こんな単純なことでこんなに喜んでくれるなんて、やっぱりRは超かわいい!
[PR]
by ciaoyoco | 2004-08-28 12:19 | health

やっぱり風邪?

昨日戻してしまったR。やはり風邪をひいたようで、朝から鼻をじゅるじゅるさせている。心なしか不機嫌で、食欲もあまりないような気がする。

午後からパパの従妹の息子の2歳の誕生日パーティーへ。プールに入りたかったが、今日は妙に涼しく、Rが風邪気味なこともあり、私たちはプールへは入らなかった。

不機嫌なRをなだめながら何とか9時前に帰宅。パパもママも疲れ果てて、Rと一緒にそのまま寝てしまった。
[PR]
by ciaoyoco | 2004-08-16 14:44 | health

そしてやっと火照りが落ち着いた

今朝1時頃、またしてもRの泣き声で目が覚めた。身体のほてりをチェックすると、また熱い。熱を測るとまた泣くので、100度くらいと検討をつけ、水を飲ませて添い寝した。するとRはすぐに夢の中へ。ところがママは目が冴えてしまい、これから2時間も悶々とすごすことになる。ゲスト用の大きなベッドで寝ていたため、Rを置いてPCに向かうわけにもいかず、ただひたすら眠くなるのを待っていた。

今日もほてりがひどいようだったらお医者さんに電話してみようと思っていたのだが、朝起きると機嫌もよく、熱も少し引いたようなので、峠が去ったのだろう。あぁ、よかった~。

友人と話していたら、彼女の子ども(Rよりも4日お姉さん)もRと同じように身体のほてりがあるとのこと。それにいつもよりもよく眠る…なるほど、そういえばRも最近、夜は14時間くらい寝ている。やはり疲れを回復するために身体が睡眠を要求しているのかもしれない。

ところで今日のRの「いないいないばあ」は、広告を使って顔を隠し「ばあ!」とやるものだった。う~ん、かわいい、R!やっぱりRはママの宝物!
[PR]
by ciaoyoco | 2004-07-24 11:41 | health

そしてまだ身体のほてりが

今朝2:30頃、Rの泣き声で目を覚ました。触ってみると…暑い!熱を測ると101.9度!セルシウスでは何度かはわからないが、熱が高いことだけは確か。慌てて水を飲ませ、タイレノールを飲ませ、次に氷のチップもしゃぶらせる。シッピーカップと ice bag を持ってRの部屋のゲスト用のベッドで添い寝しながら、 ice bag をRに当ててみる。しかしRはその袋で遊んでいた…xxx。まぁ、遊んでるくらいだから、そんなに心配することもないだろう、と思って再び眠りについた。

珍しく9時半近くまで寝たR。機嫌はいいようで、笑っている。よかった。だが身体を触ってみるとまだ暑い。熱を測ると100.1度。今日はジムはお休みにすることにする。だがタイレノールがもうなくなってしまったので、出掛けなければならない。暑くならないうちに、と思って慌てて出掛けてみたが、外出中、始終Rは上機嫌。あれ、治ったかな?と思って身体を触ってみたら、もうほてりが引いていた。よかった。

…と思ったのも束の間。今日は家のクーラーが効かず、家の中が余りにも暑かったので、クーラーの効いたジムへ連れて行くことに。ところが、30分ほどで呼び出しが掛かる。Rがヒステリックに泣いていた、というのだ。ということで、ワークアウトはここで切り上げ、家に戻る。抱っこすると身体のほてりが戻っている。う~ん、と迷った挙句、汗もかいたことなので、ぬる~いお風呂に入れてみた。すると気持ちも落ち着き、その後いつもよりも更に少ない夕食をとった後、ベッドに入った。

今日は昨日よりも活発だったし、食欲も昨日よりは復活したので多分風邪とかではなく、単に暑さのせいなのだろう。今日はRにパジャマを着せないで寝かせている。今夜は起きないといいけど…。
a0034420_114353.jpg

[PR]
by ciaoyoco | 2004-07-23 11:45 | health

初めての寝言と身体のほてり

Rが昨夜、初めて寝言を言った。少なくとも私の知っている限りでは、だが。もちろん起きていても意味のあることを言わないのだから、寝言もしかり。でも何となく大人に一歩近づいてきたような気がして(大袈裟)妙に嬉しくなった。

ところで今朝4時頃、Rの身体が妙に熱いことに気が付いた。慌ててパジャマを脱がせてみたが、なかなかほてりは冷めない。水を飲ませようとしてもあまり飲まず、でも機嫌は悪くないので取り敢えずタイレノールを飲ませ、また寝かしつけた。

朝起きると身体のほてりは少しおさまっていたが、心配だったので再びタイレノールを与える。心なしか食欲もなく、大好きなバナナでさえ、あまり食べなかった。今日は用事で2回外出したが、帰宅する度に汗をたっぷりかき身体も熱く感じたので、家にいる間はオムツ一枚にして様子をみることに。

2度目の外出から戻ると、明らかに身体のほてりがひどくなっていたので、水をたくさん飲ませ、シャーベットを食べさせ、そしてぬるいお風呂に入れた。これで少しほてりは引いたが心配だったのでもう一度タイレノールを飲ませて寝かしつけた。あぁ、心配だぁ。何でもないといいけど。今日は夜中に何度かチェックしてみようと思う。
[PR]
by ciaoyoco | 2004-07-22 11:35 | health

モンスター○○○

お食事中の方は後でまたいらしてください。今日はう○ちのお話です。こんな言葉は子どもが生まれる前は滅多に使わなかったが、Rが生まれてからというもの躊躇なく使うようになってしまった。それくらい子どもとう○ちは切っても切れない仲である。

Rは便秘知らず。生まれてから便秘をしたのはたったの1回。大抵一日に2回~3回する。5回することも稀ではない。昨日も書いたようにRは食が細い。それなのに何故こんなに大量のう○ちをするのか、ず~っと不思議に思って来た。

ところがある日、「子どもの中には、空気を食べて成長しているように思える子もいる(つまり余り好き嫌いが多いこととか食が細いこととかを心配しなくてもよろしい、というお話)」と育児雑誌に書いてあったのを読んで、なるほどと妙に納得してしまった。そうか、Rは空気を食べてう○ちを製造してるんだぁ、と。そうでなければ、入るものと出るもの量の辻褄が合わない。

そのR、今日は記録的なモンスターう○ちをした。あまりにもすごかったので、日記に残しておこうと思って書いてみたのだが、読んでくれた皆様には迷惑な話でしたね、きっと。
[PR]
by ciaoyoco | 2004-07-10 09:19 | health

バナナ様様

a0034420_123134.jpg娘のRは食が細い。生まれた時には6ポンド14オンスと平均くらいだったのだが、12ヶ月検診の時に測ってもらったら17ポンド12オンスだった。普通、1歳の時には生まれた時の体重の3倍になるというから、20ポンドは超えていていい筈だったのに…。成長曲線(?)では、正常の範囲の一番下を何とか這いつくばっている感じ。小さいけれどRのペースで順調に成長しているので心配は要らないと言われたが、やっぱり気になる。

小柄なのは私も主人も小柄(←本人はアメリカ人の平均と言っているが、何しろ細い)だからなのかもしれないが、やはり食が細いからだろうと思い、食事の度に少しでも多く食べさせようと奮闘している。大抵途中で飽きてしまうのだが、ここからが勝負。一旦Rの好きなものを口に入れると気を取り直して(?)またご飯を食べてくれることが多いので、ヨーグルトやアップルソースなどは常備品だ。

中でもRの一番のお気に入りはバナナ。子どもは皆好きだと思うが、Rの思い入れはすごい。とにかくバナナの歌を歌うだけでもうご機嫌になってしまう。バナナを小さく切ったものとご飯を混ぜたり、バナナとご飯を交互に食べさせたりしている内に、目標量を食べ切ることが少なくない。あまりにもバナナが好きなので朝起きたらバナナになっているかもよ、とRをちょっと脅かしたりして。それにしてもこの世にバナナが存在しなかったら、きっとRの体重はもっと少なかった筈。く~、バナナ様様ですぅ。バナナ様には足を向けて眠れません…。
[PR]
by ciaoyoco | 2004-07-09 12:22 | health


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧